フォトアルバム
Powered by Six Apart

胃がんの治療日記 Feed

2012年5月 4日 (金)

来週からクールビズだ!開襟シャツにしたいですネ

クールビズなので、ネクタイはいらなくなります

でも、シャツはズボンの中に入れなくてはいけません

昭和30年代はシャツは開襟シャツだったようです

今でも沖縄はかりゆしなどと言ってカラフルな開襟シャツですよね

白でいいから開襟シャツをOKしてくれないものでしょうか

涼しくていいと思うんだけどなぁ

2012年2月25日 (土)

ブログネタ満載の日

今日は忙しい一日だったsweat01

朝早く(8時ころ)ANDOさんの奥さん、わが奥方の従妹になる人から

電話があり

左の脇腹が痛いっちゃけどsweat02救急車呼んだほうがいいかなぁ

などという

ANDO家は昨夜から旦那、息子、娘すべて外泊

おうちにはだ~れもいない

こりゃ大変ということで

まだ寝ている奥方様を叩き起こし

とりあえず、ANDO家に行ってもらう

すぐに、救急車を呼んだからということで

近くの救急病院へhospital

ところがである!

ここでは対応できないということで、ちょっと遠い大学病院のERへ搬送

こりゃ結構やばいかな?

どうやら腎臓に腫瘍があり、その腫瘍の中の動脈が破けて

出血しているらしい

カテーテルを入れて止血材を破けたところに挿入して

動脈からの出血を止めたいらしい

大学病院までの搬送中にも出血は続き

ついたときには1000CC以上出血していたらしく

血圧も90ぐらい、カテーテル手術前は60ぐらいまで

下がっていたとのことです

外泊していた娘も呼び戻し

(スキーに行ってたはずなんだけど、なんでか福岡の友達の家にいた?)まぁこの件は後程ゆっくりと

東京に出かけていたパパも呼び戻し

やれやれ

パパは本日受験の息子に付き添って東京だったけど

最愛の奥様が救急車で運ばれたなんてことになれば

しょうがない

息子よ一人で頑張るんだゾといい残し帰ってきたソウナ

ところで

入院中の奥方様

少しは元気になったみたいで良かったよかった

2011年2月23日 (水)

福岡の空

飛行機で福岡空港に着陸しようとすると

なんだか煙ったような町に下りていく

上から見ると福岡周辺だけが黒く煙っている

目を凝らしてみると

黒い筋は唐津から伊万里その先は中国まで続いているみたい

やっぱ中国の有害物質が流れてきている!

じゃないかと思うけど

降りてしまうと単に曇った日

気にしすぎでしょうか

2011年2月20日 (日)

福岡の空は有毒ガス?

ココのところ晴れても空に霞がかかったような日があり

新聞では中国から飛来した埃だとか微粒子なんていうことが書いてあった

せっかく晴れてもお布団も干したくないような気になります

中国の有害物質が一杯飛んできているんでしょうね

気のせいではなく

外に出ると顔に幕がかかったような感じになります

花粉症のときのような感じ

手の指先もガサガサになってます

自分の出した排気ガスならまだ納得もするけれど

中国の有害物質を何で福岡でかぶらなきゃいけないの

日本で一番危ない町になりそう(銃撃も多いしね)

2011年1月25日 (火)

手術後5年が経ちました

あに~~さんが胃がんの手術をしたのが

5年前の1月17日だったと思う

今日九大病院で満5年の検査を受けてきた

偶然にも健康診断で胃がんが見つかり

ばたばたと切除手術をして

縫合部が腫れて閉塞し再入院

なんてこともありました

退院後は、たいしたこともなく

順調に5年が過ぎ

今日を迎えることができました

時々このブログを見てくれるがん患者の方へ

早めの手術をすれば、胃がんは怖くありません

定期的な検査を必ず行いましょう

あに~~さんの胃がんの検査はこれで終了です

だーけーどー!

次は半年後に肺がんの検査です

昨年見つかった肺のGGO

大きくなってもいなく変化なし

次回からは担当医も変わり

九州大学病院とは縁が切れそうもありません

2010年10月10日 (日)

イロイロありました

ちょっとご無沙汰でした

健康診断で引っかかってしまい、再検査となってしまいました

結果は・・・

まぁ問題はなかったみたいですが。

いままでずっと受けてきた健康診断センターで引っかかったんですけど

なんというか、見てもらった先生が未熟というか・・・

「心配なところがあります」っていうなら生検をするとか

もっときちんと説明するとかしてほしかったなぁ。

九大でも「説明されてないの?」と驚かれてしまった

結局、再度胃カメラの検査をしたんですが

生検をするまでもなく、問題なし!

よかった、よかったhappy01

それよりも

肺にはなんかガンの前兆になるようなものがあるらしい

経過観察デス

自分のことではないのですが

奥さんもイロイロ問題が出てきたみたいです

年齢を重ねるとやっぱりガタが出てくるのでしょう

高血圧だとか、子宮がんの疑いだとか

視力が急に落ちただとか

あに~~さんのほうが早く老けてきたみたいですが

奥さんも最近めっきり老化が進んでいるようです

次はルビーちゃんでしょうか

犬の8歳は人間の50歳ぐらいになるのでしょうか

あに~~さんたちと同じ歳です

犬のほうが先に逝ってしまうのですから

かわいそうですよね

最近のルビーちゃんImg_0101

椅子の間から大好物の瀬戸ジャイアンツをおねだり中

1粒50円ぐらいの葡萄が大好きです

2010年6月 6日 (日)

黄砂ってものすごく体に悪い!

今年になって、花粉症は少し良くなったような気がしていたら

なんか体調不良

どうも黄砂のせいのような気がします

今日も太陽の周りはボヤ~っとかすんでいると思ったら

のどの調子は悪いし、頭はボケ~~っとしてるし

中国の有害物質を運んできているようなことも

万博なんてやってないで黄砂対策せんか!

2010年1月20日 (水)

4周年記念

先週CTおよび腹部超音波検査をしてきました

明日は久しぶりに大先生の検診です

今年で丸4年、あと少しで定期検査もなくなります

特別なことはないのですが

このところ食事がたくさん食べられません

(十分食べているといううわさもありますが)

ちょっと食べ過ぎると苦しいです

(十分食べすぎという話もありますが)

ベリチームはまだ欠かせません

そういえば九大病院が新しくなりました

去年の9月に外来棟が新しくなったらしいです

先週ひさしぶりに行ったら迷ってしまいそうでした

2009年7月24日 (金)

病院に行ってきました

久しぶりのQ大病院でした

今年の9月に外来病棟が引っ越すみたいです

次に行くときは迷わないようにしなくてはhappy01

相変わらずこれといって問題なし

先生に甲状線の件を報告したら、前立線と聞き間違えた(オレがいい間違えた?)

らしく、考え込んでしまった。途中で気がつき

「甲状線なら問題ない」と一安心

前立腺ってやばいんだ・・・coldsweats01

今までもらっていたベリチームカプセルが、顆粒タイプに変わっていた

薬局で気がつき、カプセルにしてもらおうと電話をしてもらったけど

Q大ではベリチームのカプセルを使わなくなったらしい

同じ薬なのに、

飲むのがめんどくさいな~

2009年7月22日 (水)

明日は久しぶりの病院です

前回病院にいってから半年がたちました

久しぶりに検診に行ってきます

3ヶ月ごとの検診から6ヶ月に一回に期間が長くなり

行くことを忘れてしまいそうです

術後3年と6ヶ月が経過しました

先日会社の健康診断で胃カメラを撮って何の異常もなく、

単身赴任も終了したため食事のバランスがよいためか

少しやせてきました

ついでに肺がんの検査で胸部CTもオプションでやってもらい

こちらも異常なし

健康体です。

ただし、何の運動もしていないので体力がなく

少し仕事が立て込んでくると、すぐにバテバテになります

いまだベリチームは離せません、

この薬、ちょっと食べ過ぎても、すぐに消化してくれます

逆流性食道炎もフォイパンのおかげでよくなっています

後は、毎日の運動だけ・・・飲みすぎにも注意かな?